PR

 The Linux Foundationは2010年7月1日、国際技術カンファレンス「LinuxCon Japan/ Tokyo 2010」のプログラムを発表した。米IBMと米Googleのオープンソース責任者が基調講演を行う。

 The Linux FoundationはLinus Torvalds氏がフェローとして所属する非営利団体。「LinuxCon Japan/ Tokyo 2010」は2010年9月27日から29日の3日間、東京で開催する。

 基調講演を行う米IBM オープンシステム開発担当バイスプレジデントDan Frye氏は、IBMでLinuxおよびオープンソース事業を立ち上げた人物(関連記事)。同じく基調講演を担当する米Google オープンソースプログラムマネージャ Chris DiBona氏はGoogleのオープンソース活動の責任者である。3人目の基調講演のスピーカーである米Novell フェロー Greg Kroah-Hartman氏はLinux安定版のメンテナ(開発責任者)。

 「LinuxCon Japan/ Tokyo 2010」にはそのほか多くのカーネルメンテナを含む講演者が来日し、3日間で約60のセッションが行われる。