PR

 アシストは2010年7月12日、愛知県豊川市にOpenOffice.org支援サービスの提供を開始したと発表した。オープンソースのオフィスソフトであるOpenOffice.orgについての研修や、利用者からの問い合わせに答えるヘルプデスクなどのサービスを提供する。

 豊川市は行政改革推進計画で、無料のオフィスソフトを導入して経費を削減することを表明している。2009年度から2011年度までの3年間で、ライセンス料や、バージョンアップのための管理費など累計約663万円を削減することを目標としている。同市役所内のパソコンは約1000台。

 アシストは山形県、福島県会津若松市、愛媛県四国中央市などにOpenOffice.org関連サービスを提供している。

◎関連リンク
豊川市行政改革推進計画(平成22年度~平成24年度)