PR

 総務省は2010年7月14日、携帯端末向けマルチメディア放送の実現に向けて、V-High帯(207.5MHz~222MHz)を使用する特定基地局の開設計画の認定に関わるヒアリングを2010年7月21日に実施すると発表した。

 総務省は同放送の特定基地局開設に関する指針などを2010年4月23日に制定し、2010年5月6日から同年6月7日までの間に、開設計画の認定申請を受け付けた。その結果、1枠に対して、マルチメディア放送およびメディアフロージャパン企画の2者が開設計画の申請を行った。

 ヒアリングには、電波監理審議会の委員も同席し、申請者の申請内容について質疑などを行う。「申請内容には当該法人の経営に係る情報など、公にすることによって申請者の正当な利益を害するおそれがある事項が含まれる」という理由から、ヒアリングは非公開で行う。

 なお総務省は6月25日に、携帯端末向けマルチメディア放送の実現のための開設計画に関する公開説明会を実施している(関連記事1)。

[発表資料へ]