PR

 米Amazon.comのWebサービス部門Amazon Web Servicesは現地時間2010年7月13日、仮想サーバーのホスティングサービス「Amazon Elastic Compute Cloud(EC2)」において、「Cluster Compute Instances for Amazon EC2」の提供を米国で新たに開始した。高性能コンピューティング(HPC)アプリケーション向けに特化したインスタンスを用意する。

 Cluster Compute Instancesは、他のEC2インスタンスより多くのCPUで構成され、高度な演算能力とネットワーク機能の要求に対応できるよう設計されている。複数のインスタンスを組み合わせてクラスタ化することで、低レイテンシーのネットワーク上を利用したアプリケーション運用を可能にする。ネットワークスループットも大幅に高め、使用条件によっては従来の最大規模のインスタンスと比べ最大10倍速いスループットを実現できるとしている。

 Cluster Compute Instancesの1インスタンスの構成は、メモリーが23Gバイト、EC2演算ユニットが33.5(米Intel製クアッドコアプロセサ「Xeon X5570」×2)、ストレージが1690Gバイトである。最大8インスタンス(64コア)まで利用できる。それ以上のインスタンスを導入する場合は追加申請が必要になる。

[発表資料へ]

■変更履歴
高性能コンピューティングを「HTC」としていましたが、「HPC」です。お詫びして訂正します。本文は修正済みです。 [2010/07/14 14:35]