PR

 ソフトバンクグループの「ビューン」は2010年8月16日、同社が提供するコンテンツ配信サービス「ビューン」のiPhone/iPod touch向けサービスを、8月17日の午前0時に正式再開すると発表した。無線LAN回線経由の利用に限ってサービスを再開する。サービスの正式再開に伴い、8月17日の午前0時以降にビューンを利用した日に30日間の無料期間が始まり、無料期間終了後に課金を開始する。iPhone/iPod touch向けのサービスは、2010年7月30日に無線LAN回線経由のプレ配信を開始していた。

 「ビューン」は、週刊誌から新聞、旅行ガイド、ファッション誌などの新聞や雑誌などを定額料金で利用できるコンテンツ配信サービスで、2010年6月にiPadとiPhone/iPod touch向けのサービスを開始した。しかしサービス開始直後に利用者のアクセスが集中し、サービスを利用しづらい状況になったことから一時提供を中止していた。7月6日には、無線LAN回線経由の利用に限ったiPad向けのサービスを正式に再開している。

[発表資料へ]