PR

 米Facebookは米国時間2010年9月24日、同社が運営するソーシャルネットワーキングサービス(SNS)サイト「Facebook」で、関心のあるコミュニティーを簡単にブラウズできるページ「Page Browser」を開設した。映画レンタルサイトでさまざまなタイトルを閲覧して興味のある作品を選ぶように、関心事に合ったFacebook内のコミュニティーを手軽に見つけ、参加する場を提供する。

 Page Browserでは、Facebook内に設けられているさまざまなアーティストやブランド用のファンページ「Facebook Pages」の画像をサムネール(縮小)表示する。「ミュージシャン」「有名人」「映画」「テレビ番組」「ブランド」などのカテゴリーで閲覧することも可能。

 気に入ったコミュニティーを見つけた場合、サムネールにカーソルを合わせて「like(いいね!)」ボタンをクリックすると、そのコミュニティーの更新情報が自身のページにフィードされる。また、コミュニティーに登録したことがFacebook内の友だちに通知される。ページの右側には、Facebook内の友だちも登録している共通のFacebook Pagesが表示される。

 コミュニティーに参加する前に詳細な情報を知りたいなら、サムネールの下のコミュニティー名をクリックすればよい。また、登録の取り消しもPage Browser上で手軽に行える。

[発表資料へ]