PR
写真●ASPICのブース
写真●ASPICのブース
[画像のクリックで拡大表示]

 特定非営利活動法人のASP・SaaSインダストリ・コンソーシアム(ASPIC)は、10月18~20日に東京ビッグサイトで開催中のITpro EXPO 2010展示会において、活動内容の展示を実施している(写真)。ASPICの磯山昭研究員は、同団体の主要活動の一つである「ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定制度」について解説していた。

 同制度は、「安全・信頼性の情報開示基準を満たしているサービス」を認定するもので、SaaS事業者やSaaSそのものを比較・評価する際に利用できる。財団法人マルチメディア振興センターが実施し、ASPICが事務局を務める。2008年4月から開始した。「既に登録サービス数は100を超えた。より多くの企業に活用してもらいたい」と磯山研究員は話す。

 ASPICブースでは、認定制度以外の活動成果も紹介。ASPICが主催して、国内の優秀なSaaS事業者やアウトソーシング事業者を表彰する「ASP・SaaS・ICTアウトソーシングアワード」を説明したり、同団体の刊行物である『ASP・SaaS白書 2009/2010』を販売したりしている。