PR
写真●フリービットとエグゼモードが出展した「ServersMan Cast@net」
写真●フリービットとエグゼモードが出展した「ServersMan Cast@net」
[画像のクリックで拡大表示]

 フリービットとエグゼモードは、ITpro EXPO 2010の「テクノロジー最前線」ブースに、Android搭載の据え置き型デジタルフォトフレーム「ServersMan Cast@net」を出展した。内蔵する有線LAN/無線LAN、およびUSBポートにモデムをつなぎ3G回線で通信することができる。Webサーバーを持っており、ネットワークを介して写真を追加するといった使い方が可能だ。また、Webブラウザーやメーラーを搭載しており、ネットブックとしても利用できる。

 ブースには、ServersMan Cast@netとノートパソコン、携帯電話、スマートフォン(iPhoneやXperia)などを用意。ノートパソコンからServersMan Cast@netにリモートアクセスして、保管されている写真を削除したり、スライドショーを開始/停止したりする様子を見せた。また、携帯電話やスマートフォンで撮影した写真をServersMan Cast@netに送るデモを披露した。

 説明員によると、ブースを訪れた人はServersMan Cast@netがAndroidで動作していることや、ネットワーク越しに写真を送る技術(ServersMan)に関心を寄せていたとのこと。また、持ち運び型、カメラの搭載、今とは別の本体サイズといった多くの要望が寄せられたという。

■変更履歴
記事公開当初、「3Gモデムを内蔵」とありましたが、3Gモデムは外付けでした。お詫びして訂正します。本文は修正済みです。 [2010/10/21 13:45]