PR

 野村総合研究所(NRI)は2010年10月25日、国内銀行向けのIFRS(国際会計基準)対応支援サービスの提供を開始した。IFRS第9号(金融商品)をはじめ、IFRSを適用した際の影響度分析、課題の抽出、IFRSを適用した後の簡易的な財務諸表の作成などを実施するもの。

 同サービスでまず、国内銀行の金融商品について、IFRS基準書にのっとって分類や評価、仕訳を実施。IFRSに対応するために何が不足しているかを明示する。そのうえで、移行までの課題と対策を講じる。作業には欧州などで利用しているIFRS会計テンプレートを使うとしている。

 NRIは今後2年間で20社からの受注を目指す。