PR
「Androidコンバートサービス」を利用したAndroid版「かまいたちの夜」
「Androidコンバートサービス」を利用したAndroid版「かまいたちの夜」
[画像のクリックで拡大表示]

 日本システムウエア(NSW)は2010年11月1日、携帯電話アプリをAndroidアプリに変換する「Androidコンバートサービス」の無料試用サイトを開設した。同サービスはチュンソフトが「かまいたちの夜」Android版で利用している。

 「Androidコンバートサービス」はバイナリ変換ではなく、元になる携帯電話アプリをAndroidプロジェクトファイルに変換する。そのため、移植後のソースコードをカスタマイズ可能。 日本システムウエアでは元となるソースコードを変更することなくAndroidに移植できるとしている。またタッチ入力に対応していない既存のアプリを、ソフトキーパッドなどAndroidの入力インターフェースに変換する機能なども備える。

 対応する携帯電話アプリはiアプリ、S!アプリ、auオープンアプリ、MIDPアプリ。ただしiアプリは現在無料試用サービスは実施しておらず、2010年内に公開予定。無料試用サービスで作成したAndroidアプリは、試用、検証、評価以外の目的では利用できない。

 チュンソフトは「Androidコンバートサービス」を利用してAndroid版「かまいたちの夜」を開発。同ソフトは11月1日、au one Marketからリリースされた。