PR

 NECとNECアクセステクニカは2010年11月10日、最大約8時間の連続通信が可能なモバイルWiMAXルーター「Aterm WM3500R」を商品化し、2010年11月下旬に発売すると発表した。連続通信時間は、国内市場におけるWiMAXや3G回線対応のモバイルルーターの中で最長という。

 内蔵のリチウムポリマー電池は、約3.5時間の急速充電することができる。また、三洋電機のモバイル電源であるエネループモバイルブースターを予備の外部電源として利用することが可能である。

 Aterm WM3500Rの寸法は、薄さが14.8mm、重さが約120g。メタリックの光沢仕上げで高級感のあるデザインを採用しており、3色のカラーバリエーション(赤、白、黒)を用意した。なお、NECおよびNECアクセステクニカは、2010年11月11日~12日の2日間、東京国際フォーラムで開催される展示会「C&Cユーザーフォーラム&iEXPO2010」にこの製品を出展する。

[発表資料へ]