PR
写真●NECのAndroidタブレット「LifeTouch」
写真●NECのAndroidタブレット「LifeTouch」
[画像のクリックで拡大表示]

 NECは2010年11月10日、Androidタブレット「LifeTouch」(写真)を11月末から出荷すると発表した。顧客サービス端末や業務端末として利用したい企業向けに、システム構築とともに販売する。「単なる端末販売ではなく、システム構築を含めたトータルソリューションを提供する」と同社の西大和男パーソナルソリューション事業開発本部長は話す。

 LifeTouchの画面は7インチのタッチパネルで、指やタッチペンでの操作が可能。OSとしてAndoroid 2.1を採用した。サイズは約220×120×14mmで重量は約370g。無線LANによる通信機能やSDカードスロットを備える。

 想定している用途は、販売店でのプレゼンテーション、飲食店のセルフオーダリング、物流現場での作業指示など。幅広い用途で利用できるように端末の形状を工夫したという。