PR

 川崎フロンターレは、富士通と共同で、地上デジタル放送のワンセグ技術を使用した実証実験を行う。具体的には、2010年11月23日に等々力陸上競技場内をエリアワンセグ視聴エリアとするための電波伝搬、システム運用、視聴動向の調査・検証を行う。

 同日は、等々力陸上競技場でセレッソ大阪戦が行われる。そこで、選手インタビュー、プレミアムグッズが当たるクイズを会場内に限定して配信する。10分程度の番組を繰り返し配信する計画である。

[発表資料へ]