PR

 ジュピターテレコム(J:COM)は2010年11月30日、同年12月15日に高速モバイルインターネット「J:COM WiMAX」の提供を開始すると発表した。また、サービスの開始に合わせ、12月15日から2011年1月31日まで「J:COM WiMAXスタートキャンペーン」を実施する。キャンペーン期間中に申し込むとWiMAX対応端末を無料で利用できる。また、月額利用料が最大2カ月間無料となる。

 J:COM WiMAXは、J:COM NETを利用するユーザーを対象に、月額3600円の利用料金(1年間パスポート契約の場合)で提供する。12月15日には札幌・仙台・関東・九州のJ:COMエリアで開始する。2011年2月には関西エリアでサービス提供を開始する。

 J:COMの森泉知行社長は2010年7月27日に行われた2010年度第2四半期決算説明会において、「2011年1月から、UQコミュニケーションズのWiMAXサービスをMVNOで提供する「J:COM WiMAX」の提供を予定する」と述べていた(関連記事)。これに対し計画が弱冠、早まった格好だ。