PR

 オンラインの映画レンタルサービスを手がける米Netflixは米国時間2010年12月8日、米Walt Disneyのテレビ制作事業Disney-ABC Television Groupとオンライン動画配信に関するライセンス契約を結んだと発表した。Disney-ABC Television Groupが管理するテレビ番組をNetflixの会員向けにストリーミング配信する。

 Disney-ABC Television Groupは、傘下のテレビ局であるABC Television Network、Disney Channel、ABC Familyのテレビ番組から数百本のエピソードをNetflixに供給する。ストリーミング配信の開始はテレビ放送から15日後とする。

 対象となるコンテンツには、「Grey's Anatomy(グレイズ・アナトミー)」「Desperate Housewives(デスパレートな妻たち)」「Brothers & Sisters(ブラザーズ・アンド・シスターズ)」「Lost(ロスト)」「Ugly Betty(アグリー・ベティ)」といった人気テレビ番組のエピソードが含まれる。また、「High School Musical(ハイスクール・ミュージカル)」「Camp Rock(キャンプ・ロック)」などの映画も提供する。

 Netflixはストリーミング配信のコンテンツ拡充を図っており、今年9月には米NBC Universalとも提携を結んでいる。郵送によるDVDレンタルを含まないストリーミングサービスは月額7.99ドルで、パソコンのほか、インターネット対応Blu-Rayプレーヤーや高品位テレビ、セットトップボックスなどで視聴できる。Netflixは米国とカナダでサービスを展開しており、DVDレンタルは米国在住者のみ利用できる。

[発表資料へ]