PR
アプリケーション購入の支払い手続き
アプリケーション購入の支払い手続き
[画像のクリックで拡大表示]

 米Googleは米国時間2010年12月22日、Android向けアプリケーション配信/販売サービス「Android Market」における決済手段の拡充を発表した。米AT&Tの携帯電話網でAndroid端末を使っているユーザーは今後、アプリケーション購入代金を月々の携帯電話料金とまとめて支払うことができる。

 数日前に開始したAndroid Marketクライアントアプリケーションの更新により、AT&Tユーザーはアプリケーション購入の支払い手続き画面で「Bill my AT&T account(AT&Tのアカウントで支払う)」メニューを選べるようになった。これにより、アプリケーション代金をAT&Tの毎月の請求書で決済できる。Googleは、こうした携帯電話事業者との提携による一括決済を拡大していきたいとしている。

 今回の更新では、先日発表したアプリケーションの返品規定変更や閲覧方式の強化なども反映された。有料アプリケーションの返品受付期限を15分とするほか、お勧めアプリケーションの画像を回転表示する(関連記事:Googleが「Android Market」を強化、Cover Flow方式の表示を採用)。

[発表資料へ]