PR

 オンライン百科事典「Wikipedia」を運営する非営利団体のWikimedia Foundationは米国時間2011年1月1日、目標とする1600万ドルの資金調達に成功したと発表した。これまで7回実施した資金募集で最も高い金額を調達でき、最も短期間で完了した。

 今回の資金調達では、50日間に140カ国から約50万件の寄付が集まり、1件あたりの寄付金額は約22ドルだった。Wikipediaは1月15日で10周年を迎えるが、今後もこれまでどおり広告非掲載という原則を維持するとしている。

 米PC Magazineオンライン版の報道によると、2009年は資金募集を67日間実施し、寄付件数は23万件、寄付総額は750万ドルだった。Wikimedia Foundationは、今回獲得した資金を、Wikipediaのインフラ経費、人件費、プログラムサポートなどにあてる計画という。

[発表資料へ]