PR

 特定非営利活動法人エルピーアイジャパン(LPI-Japan)は2011年夏より、オープンソースデータベースの技術者認定試験を開始する。データベース管理システムとしてはPostgreSQLを基準とする。

 試験の仮名称は「オープンソースデータベース技術者認定試験(OSS-DB Exam)。基本的な知識を問う「Silver」と上級レベルの「Gold」の2つを行う。

 Silverはリレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)、SQL、オープンソースデータベース管理システムに関する基本的知識を有し、データベースシステムの設計、導入、開発、運用管理を行うことができるスキルレベルを想定している。GoldはRDBMS、SQL、オープンソースデータベース管理システムに関する深い知識を持ち、オープンソースデータベース管理システムの内部構造を熟知、パフォーマンスチューニング、トラブルシューティングなど、大規模、ミッションクリティカルなデータベースシステムの設計、運用管理ができるスキルレベルを想定している。

 LPIはLinux技術者認定試験(LPIC:Linux Professional Institute Certification)を実施している、カナダに本部を置く特定非営利活動法人(NPO)で、LPI-JapanはLPIの日本支部。