PR

 NHKと日本民間放送連盟は2011年2月2日、第1回NHK・民放連 共同ラジオキャンペーン「はじめまして、ラジオです。」を開催・実施することを発表した。主催はNHKと民放連、運営担当局はNHKとTBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、FM東京、J-WAVEである。開催日は2011年5月15日。

 NHKと民放連は、2010年2月15日に、ラジオメディアの将来について意見交換する場として「NHK・民放連 音声メディアの将来に関する意見交換会」を発足させ、同年7月に中間報告とりまとめを行った。この中で、共通課題として(1)若者を中心とするラジオ離れ、(2)端末普及を含む送受信環境整備、(3)地域の安心安全に向けた災害時の放送対応、(4)デジタル環境の中での新たなサービス、の4項目を確認したという。

 喫緊の課題として(1)(2)を選択、中でも「若者を中心とするラジオ離れ」への取り組みとして、共同キャンペーンを実施することにした。第1回となる今回の取り組みでは、高校生を中心とする10代の若者を主たる対象者として念頭に置いたキャンペーンを計画する。

 2月2日には、特設サイト(firstradio.jp)をオープンさせ、キャンペーンの内容など告知を開始した。