PR
写真●NECネッツエスアイの「SmoothMeeting」
写真●NECネッツエスアイの「SmoothMeeting」
[画像のクリックで拡大表示]

 NECネッツエスアイは2011年2月18日、iPadを活用して会議をペーパーレス化するシステム「SmoothMeeting」の販売を開始した。価格は52万5000円。iPad向けアプリケーションソフトと管理サーバーソフトを提供する。

 SmoothMeetingを使うと、文書管理システムに登録したプレゼンテーション資料を会議参加者に自動的に配布する。各参加者は、配布されたプレゼン資料に手書きメモや付せんを自由に追加できる(写真)。資料は会議参加者で共通のファイルを読み込み、手書きメモや貼り付けた付せんは参加者ごとに異なるファイルとして保存する。

 文書管理システムはユーザー企業が利用する既存のものを使う。「文書管理システムのAPIを使って、個別対応で連携の仕組みを作り込む」(NECネッツエスアイの湯江明史ICTソリューション推進本部マーケティンググループグループマネージャー)。

 プロジェクターへの出力にも対応しており、ノートパソコンを使わずにiPadだけで会議が可能だ。