PR

 日本テレビ放送網は、テレビ番組と連動したスマートフォン向けアプリケーションの提供を開始した。日本テレビの企画開発力を生かし、番組コンテンツを活用したスマートフォン向けアプリを開発・販売する。取り組みの第1弾として、3000種類のレシピが楽しめるiPhone/iPad向けアプリ「キユーピー3分クッキング」の無料提供を、2011年2月28日に始めた。

 「キユーピー3分クッキング」は、キッチンで調理しながら操作しやすい画面構成とし、実際の料理シーン以外でも、触って、見て、楽しめる内容という。表紙は月曜日から土曜日まで「その日に放送される料理」の画像を毎日更新して表示する。さらに、春・夏・秋・冬「旬の食材」から選べる「食材カテゴリ」や、番組スタッフが季節や行事にあわせて選んだおすすめレシピ集「旬のとっておき」(毎週月曜日更新)など、料理に関する様々なコンテンツを提供する。

 日本テレビでは、今後も継続して番組連動アプリをリリースする方針。3月末には新しいアプリの提供と合わせて「日テレ春のアプリフェス」を開催する。

[発表資料へ(PDFファイル)]