PR

 ソフトバンクモバイルは2011年3月12日、東北地方太平洋沖地震にともない、公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fiスポット」無料で開放すると発表した。ソフトバンクの顧客でなくとも利用できる。

 無線LANに対応した携帯電話などで、ネットワーク名を「FON」と入力もしくは選択すれば利用できる。

 ライブドアも3月12日、東北地方太平洋沖地震を受け、同社の公衆無線LANサービス「livedoor Wireless」を12日と13日、無料公開すると発表した。SSIDは「free-online-ld」、暗号化なしで利用できる。

 また会員制公衆無線LANサービスのFONも3月11日(現地時間)、地震に被災した人々が「家族や友人と連絡をとるために」(FON)日本のアクセスポイントを無料開放すると発表した。SSIDは「FON_FREE_INTERNET」で、認証なしで接続できる。

[ソフトバンクモバイルの発表資料へ]
[livedoor Wireless スタッフブログ]
[FON Blog(英語)]