PR
「自動車・通行実績情報マップ」の画面
「自動車・通行実績情報マップ」の画面
[画像のクリックで拡大表示]

 グーグルは2011年3月14日、東日本大震災の被災地近辺の道路の状況が分かる「自動車・通行実績情報マップ」を公開した。前日1日の間に通行実績のある道路をGoogleマップ上に表示するもので、救援や物資運搬に役立ててもらう。

 前日の零時から24時までの間に自動車の通行実績があった道路を青色、実績のない道路を灰色で表示する。実績のデータはホンダから提供を受けたもので、ホンダのドライブ情報サービス「インターナビ・プレミアムクラブ」会員の車両からの情報などを集計した。

 情報は前日時点のため、当日に通行できることを必ずしも保証しない。また、緊急車両のみの通行に限定されている道路である場合や、新たに規制がかかる場合もあるため、国土交通省、警察、東日本高速道路などの情報を併用するよう求めている。災害情報特設サイトからアクセスする。

 なお、個人が被災地に向かうのは、現時点では国や公共機関の救援・支援活動を妨げるおそれもあり、被災地へ向かう道路の利用は慎重に行わねばならない。