PR

 シナジーマーケティングは2011年3月15日、東日本巨大地震の被災者を支援する団体向けに、携帯サイト作成やメール配信などのクラウドサービスを同年9月末まで無償提供すると発表した。

 対象サービスは、CRMツールの「Synergy!」と、小規模店向けの販促支援ツール「チョイモビ」。前者のSynergy!は、インターネットに接続したパソコンから、個人情報管理と、それに基づくメール配信/Webアンケート/問い合わせ管理/携帯サイト作成などが可能。後者のチョイモビは携帯サイトの作成や、携帯電話向けメールマガジンの配信機能などを備える。

 導入を容易にするため、Synergy!についてはデータベース項目の設定を同社が完了させた状態で被災者支援団体にサービス提供する。また、個別の項目を追加したい場合も相談に応じるとしている。

 無償提供の対象は、自治体や非営利団体、教育機関など「現地での活動を行うもしくはそれを支援する団体」。申込受付は6月30日まで。団体名や申込者の名前とPCメールアドレス、連絡先電話番号などを記載してhope@synergy-marketing.co.jpにメールするか、同社震災支援プロジェクト係(06-4797-2500)に電話すれば申し込める。

[発表資料]