PR

 日本ヒューレット・パッカードは2011年3月16日、被災地向けに特別料金での修理サービスを開始した。東日本巨大地震の影響を受け、厚生労働省が定める災害救助法の適用地区になっている地域を対象とする。

 デスクトップパソコン、ノートパソコン、ワークステーション、シンクライアントは技術料無償、出張費半額、部品代半額で修理する。

 サーバー、ストレージ、ネットワーク製品、大判インクジェットプリンタ、レーザープリンタは技術料半額、出張費半額で修理する。部品代は実費。

 小型インクジェットプリンタは、震災で破損して使用不能になった場合は無償交換する。