PR
Facebook Questionsの画面例
Facebook Questionsの画面例
[画像のクリックで拡大表示]

 米Facebookは米国時間2011年3月24日、これまでベータ版として一部ユーザーに限定提供してきたQ&A機能「Facebook Questions」をまもなく一般公開すると発表した。現時点ではアカウント設定で使用言語を英語にし、Questionsの説明ページで同機能のボタンをクリックすると利用できるようになる。

 Facebook Questionsは同社サービスのユーザーに向けて質問を投稿できる機能。ユーザーのニュースフィードのページで利用できる。Facebookは今回の一般公開に伴い、ユーザーが気軽に回答を寄せられるよう投票オプションを新設した。あらかじめいくつかの選択肢を設定し、チェックボックスをクリックするだけで回答できるようにしている。ほかのユーザーが選択肢を追加することも可能。また長い文章を書き込む場合は、質問のタイトルをクリックすると現れるテキストボックスに入力する。

 同社は2010年夏からベータテストを行い、ユーザーがこの機能をどのように使うのか調査してきた(関連記事:Facebook、世界のユーザーに質問できる機能を限定ベータ版で公開)。

 同社プロダクトマネージャーのAdrian Graham氏によると、これまでの実験では「ニューヨークで気に入っているレストランは?」「子どものころ好きだった映画は?」といった日常的な質問が多く、こうした使い方を踏まえ、より簡単に素早く利用できるサービスにしたという。

[Facebook公式ブログへの投稿記事]