PR

 テレビ東京ホールディングスは2011年4月1日、テレビ東京グループのBSジャパンが2010年度(平成22年度)の文化庁事業である「若手アニメーター育成プロジェクト」において制作されたオリジナルアニメ4作品を、5月5日に放送すると発表した。放送では、このプロジェクトの意義や今後の展開、実際に制作に携わったアニメーターや関係者のインタビューなどで構成する実写パートも織り交ぜる。

 「若手アニメーター育成プロジェクト」は、メディア芸術であるアニメの振興に向けた取り組みの充実を図るため、将来を担う優れた若手アニメーターなどの育成を推進し、日本のアニメ分野の向上とその発展に寄与することを目的とする。BSジャパンは、「日本のアニメ産業の未来へ向けた取り組みの窓口を担う」という考えの下で、今回の4作品を放送する。

[発表資料へ]