PR

 NTTドコモは2011年4月7日、法人向けクラウドサービス「モバイルグループウェア」の提供を4月25日から開始すると発表した。これは携帯電話機から、メールやスケジュール管理などの機能を提供するサービスである。Android OSを搭載したスマートフォンやパソコンから利用できる。利用料金は1ID当たり月額315円からで、初期費用は無料である。

 利用できる機能は、メール、スケジュール、ドキュメント管理、営業日報、住所録、ToDo・伝言メモの六つである。これらはNTTデータイントラマートが提供する「intra-mart」を利用している。今後は、iモード対応携帯電話機からも利用できるようにする予定。

[発表資料へ]