PR

 東北新社の子会社であるザ・シネマは2011年5月1日に、ベーシック・エンターテイメントから洋画専門チャンネル「ザ・シネマ」の事業を譲り受ける。引き継ぐ具体的な事業は、同チャンネルの衛星役務利用放送事業およびケーブルテレビ事業者やホテルなどへの番組供給事業である。

 東北新社は、チャンネルの新たな運営母体として、2011年3月にザ・シネマを設立した。今回の事業主体の変更を契機にして、同チャンネルの事業の推進を目指す。ザ・シネマの代表取締役社長は、岡本光正氏(東北新社 常務取締役)が務める。