PR

 網屋は2011年4月19日、東日本大震災の被災企業に対しVPNサービス「Verona」を1年間無償提供すると発表した。専用ルーター「V-edge」、モバイル環境用VPNプログラム、設定用USBメモリーも併せて提供する。

 対象とするのは、青森県、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、千葉県にある法人の拠点。対象地域同士の接続は無償だが、対象地域外の拠点に接続する場合、対象地域外の拠点は有償の契約が必要になる。

 申し込みは2011年6月30日まで。

[発表資料へ]