PR

 米Yahoo!は現地時間2011年4月27日、ソーシャルブックマークサービス「Delicious」の事業をYouTube共同創立者のChad Hurley氏とSteve Chen氏に売却したと発表した。両氏が米カリフォルニア州サンマテオに設立した新会社AVOSに該当業務が移管され、サービスを継続するという。

 Delicious事業の売却先を巡っては、2010年12月に同サービスの運営チームが、複数の企業と協議していることを明かしていた(関連記事:Yahoo!「Delicious」を売却か、運営チームが「複数の企業と協議中」と発表)。Yahoo!のCommunications and Communities部門上級副社長のJohn Matheny氏は、Hurley氏とChen氏に売却した理由について、「2人のDeliciousに対する情熱とユニークなビジョンが決め手となった」と話している。

 Yahoo!は2011年7月ごろまでDeliciousの運営を続け、移行期間終了後にユーザー情報をAVOSに譲渡する。今後、Hurley氏とChen氏はDeliciousに新機能を追加したり、サービス全体を見直したりする計画という。

 AVOSに渡される情報は、Deliciousのユーザー名や姓名、パスワード、メールアドレス、ブックマーク、タグ、ノートなど。これら情報の移行手続きは自動では行われず、個々のユーザーがオプトインページで承諾する必要がある。Yahoo!はFAQページで、もしこの手続きを行わない場合、サービスが利用できなくなり、これまでのブックマークにもアクセスできなくなると警告している。

 移管先のAVOSはHurley氏とChen氏の2人が、YouTube創立の地から数ブロック先の場所に設立した。ここで両氏は原点に戻るとしている。今後は、積極的に人を雇い入れ、ワールドクラスのチームを育て上げ、Webで最高の情報発見サービスの構築に挑戦するという。

[Yahoo!公式ブログへの投稿記事]
[Delicious公式ブログへの投稿記事]
[AVOSの発表資料]