PR

 ビーエス朝日(BS朝日)は2011年4月28日、放送中の連続ドラマ「家族法廷」のスピンオフドラマを制作し、5月11日の第3話の放送直後から、インターネット上で無料配信すると発表した。番組のWebページやYahoo! JAPANのオフィシャルチャンネル、YouTubeで視聴できる。CMは挿入せず、スピンオフドラマ本編のみを配信する。

 スピンオフドラマはそれぞれ2~3分の長さで全4本を想定する。家族法廷の各話のストーリーをベースに、生活に役立つ「裏ワザ」を紹介する。第3話では、一つのメロンを7人家族で均等に分ける話が題材になっており、ドラマ本編では明かされない「メロンを7等分する秘技」をスピンオフドラマで紹介する。今後のラインアップは、「ヌカなしでできる、おいしいヌカ漬け」「浮気メールの発見法」などを予定する。

 BS朝日は今回のスピンオフドラマ配信の狙いを「動画サイトで配信することでこのドラマを知ってもらい、番組の視聴に結び付けたい」と説明している。