PR
写真●ガルテックのAndroid向けウイルス対策ソフト「ターボワクチン Mobile」
写真●ガルテックのAndroid向けウイルス対策ソフト「ターボワクチン Mobile」
[画像のクリックで拡大表示]

 2011年5月11日から13日まで東京ビッグサイトで開催されているIT関連の統合展示会「Japan IT Week 2011春」。その併催イベントであるオフィス向け製品・サービスの展示会「オフィス総合展2011」内では、Android向けのセキュリティソフトなども展示されている。

 会場内の一角、「第6回 オフィス セキュリティ EXPO」にあるガルテックのブースでデモしている「ターボワクチン Mobile」というソフトがそれだ(写真)。5月10日から無償配布を始めており、Androidマーケット経由などでダウンロードできるという。

 最近は、Android向けセキュリティソフト分野に大手セキュリティベンダーが軒並み参入を始めており、今後、中堅以下が勝負して生き残るのはなかなか厳しそうな情勢となっている。そこで、同ソフトの競合製品に対する優位性について尋ねたところ、「スキャン速度が圧倒的に速いこと」(ガルテック)という答えが返ってきた。

 実際に、ブース内では1000個以上のファイルを数秒程度でスキャン完了するというデモを実施していた。「スキャンエンジンを徹底的に軽量化することにより高速処理を実現した。自社でテストしたところ、代表的な競合製品よりも平均して3割以上高速という結果を得ている」(ガルテック)。興味のある人はダウンロードして試してみるとよいだろう。