PR
写真●BBソフトサービスが販売する「SugarSync」10GB版のパッケージ
写真●BBソフトサービスが販売する「SugarSync」10GB版のパッケージ
[画像のクリックで拡大表示]

 BBソフトサービスは2011年5月27日から、米SugarSyncのクラウドストレージサービス「SugarSync」で最大10Gバイトまでのストレージ容量を1年間使えるライセンスが付属したパッケージ版ソフト(写真)の販売を始める。価格は2980円で、全国のパソコンショップなどを通じて販売する。

 提供するサービス内容は、月額料金制を採用している従来のWebサービス版と同じ。BBソフトサービスによれば、パッケージ版はWebサービス版よりも少ないストレージ容量としたことで、価格をかなり抑えているという。Webサービス版は30Gバイトから500Gバイトまでの範囲(5段階)でユーザーが容量を設定可能となっており、例えば30Gバイトの場合、料金は月額525円あるいは年額5250円である(同社経由で契約する場合)。

 製品パッケージには、WindowsおよびMacintosh向けのクライアントソフトを収録したCD-ROMが付属する。対応OSは、WindowsがWindows XP/Vista/7、MacintoshがMacOS X 10.5以上。なお、iPhoneやAndroid端末を所有しているユーザーは、App StoreやAndroidマーケットから無償の専用アプリをダウンロードすることで、パソコンとスマートフォン間でのデータ自動同期などもできる。

 同社によれば、インストール後1年間のサービス利用期間が終了した後は、SugarSyncのWebサイト経由で利用期間の延長を申し込めるという(クレジットカードが必要)。