PR

 NTTドコモは2011年6月2日、自宅のパソコンなどに保存したコンテンツを、外出先から携帯電話などで視聴や閲覧ができるようにするサービス「ポケットU」の提供を2012年2月29日をもって終了することを発表した。

 サービスの終了に先立ち、8月31日をもってサービスの新規申込み受け付けを終了する。サービスを終了することにした理由についてNTTドコモでは、「ユーザーニーズの変化など事業環境の変化から、経営資源を集中すべくサービスを終了することにした」と説明している。

 ポケットUのサービス開始は2008年6月6日。2011年に入っても、3月14日に携帯電話からパソコンへの写真アップロードの際に、撮影した日時や場所などの情報をカレンダーや地図上で管理できる「フォトダイアリー」機能を追加するなど機能拡充が図られていたが、約3年半でサービス提供が終了することとなった。