PR

 ジェイコム東京(J:COM 東京)は2011年6月14日、固定電話サービス「J:COM PHONE プラス」の提供を6月17日に開始すると発表した。J:COM PHONE プラスの加入者は、このサービスのほかの加入者や、KDDIと全国のケーブルテレビ事業者が提供している「ケーブルプラス電話」やJ:COMグループが展開している「J:COM PHONE」との通話を無料で利用できる。今回J:COM東京が新たに提供を開始するエリアは、杉並区、練馬区、墨田区、台東区、小金井市、国分寺市、府中市、および埼玉県の和光市と新座市である。

 同じタイミングで、J:COM 関東の一部サービスエリアとJ:COM 千葉、J:COM 茨城、J:COM 埼玉でも「J:COM PHONE プラス」を開始する。

 KDDIの携帯電話サービスをセットで利用している場合は、「au まとめトーク」として、J:COM PHONE プラスを契約する際の連絡先に契約者自身の携帯電話番号を登録することにより、J:COM PHONE プラスからすべての携帯電話の利用者(合計3100万回線)への国内通話も無料になる。

[発表資料へ]

■変更履歴
先方からの申し入れにより、エリアに関する表記など一部修正しました。 [2011/06/14 19:39]