PR
foursquareサイトでクレジットカード割引登録をしているところ
foursquareサイトでクレジットカード割引登録をしているところ
[画像のクリックで拡大表示]

 米American Expressと米foursquareは米国時間2011年6月23日、foursquareが運営する位置情報ベースのモバイル向けソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「foursquare」において、両社提携による割引サービスを米国全土で展開すると発表した。American Expressカードを所有しているfoursquareユーザーは、特定の店舗でクレジットカード決済をすると割り引きを受けられる。

 同サービスを利用するには、まずAmerican ExpressのWebサイトでクレジットカードとfoursquareアカウントを対応付ける。次にfoursquareで特典情報を閲覧し、参加店舗などにチェックインして画面の「LOAD TO CARD」をタップする。商品購入や飲食の支払いにクレジットカードを使うと割り引きが適用され、数日以内にクレジットカード明細に反映される。支払いの際にクーポンやコード番号は不要で、端末をレジで見せる必要もない。

 American Expressとfoursquareは、3月に米テキサス州オースチンで開催された音楽・映画・マルチメディアの大型見本市「SXSW(South By Southwest)」で試験サービスを実施した。これが好評だったため、全米展開を決めたという。

 サービス開始当初は、アパレルの米H&M、スポーツ専門店の米Sports Authority、レストラン経営の米Union Square Hospitality Groupが参加する。

[発表資料(American Expressのプレスリリース)]
[発表資料(foursquareの公式ブログ)]