PR

 米Yahoo!は米国時間2011年6月28日、ベンチャー・キャピタルの米Benchmark Capitalと共同で新会社「Hortonworks」を設立すると発表した。Hortonworksは独立会社として運営し、分散バッチ処理のオープンソースプロジェクト「Apache Hadoop」に関わる主要なアーキテクトやソフトウエアエンジニアで構成する。企業や技術ベンダーにおけるHadoopの採用促進を図る。

 Hadoopは、大容量データを複数のコンピュータで分散処理するためのプラットフォームを構築するオープンソースソフト(OSS)。Hadoopにより、企業は増大し続けるデータをより効率的に低コストで保存、処理、管理、分析することが可能になる。Yahoo!は2005年にHadoopの初期プロトタイプ作成に出資し、2006年には自社の中核インフラにHadoopを採用して現在のシステムを構築した。同時にApacheのプロジェクト推進にも貢献してきた。

 新たに設立するHortonworksは、Hadoop開発の主要な貢献者となることを目指すとともに、Hadoop対応製品の導入や構築に取り組む企業と技術ベンダーを支援し、サポートやトレーニング、認定プログラムなどを提供する。最高経営責任者(CEO)にはYahoo!でHadoopソフトウエアエンジニアリング担当バイスプレジデントを務めていたEric Baldeschwieler氏が就任する。

 Yahoo!とBenchmark Capitalは出資比率など詳細については明らかにしていないが、2011年7月に手続きが完了すると見込んでいる。

[発表資料へ]