PR

 ディー・エヌ・エー(DeNA)は2011年6月30日、従来型携帯電話(フィーチャーフォン)向けに開発した「モバゲー」のソーシャルゲームをスマートフォンに最適化するためのソフト「ExGame」を、パートナー企業に提供すると発表した。ExGameは、同日にDeNAの子会社となったブロードテイルが開発した。

 ExGameは、Flash Lite1.1で開発されたコンテンツをJavaScript形式に変換するソフト。変換後のデータは、米Apple社のiPhoneやiPad、Android端末のブラウザでスムーズに再生できるという。ゲーム開発会社がこのソフトを利用することで、フィーチャーフォン用ゲームをスマートフォンに対応させる際の開発工数やコストの削減につながる。

 DeNAはExGameを一部企業に先行して提供する。GMS、KLab、面白法人カヤック、クルーズ、講談社、コーエーテクモゲームス、コプロ、東映アニメーション、ポケラボなどが利用を予定している。その後、他のパートナー企業にも順次拡大していく予定である。