PR

 ソフトバンクモバイルは2011年7月7日、スマートフォン向けネットワーク広告配信サービス「ソフトバンクスマートフォンメディアパッケージ」を同日に開始すると発表した。スマートフォン向けアプリで表示する広告枠やWebサイトのバナーなどの広告枠をパッケージ化して提供する。

 サービスの開始当初はソフトバンクグループ各社が提供する媒体に広告を配信できるようにし、その後はグループ以外の媒体にも配信先を広げる予定という。課金の方法は、広告がクリックされるごとに料金が発生するクリック課金型である。今後は、期間保証型や表示回数で課金するCPM課金型も提供する予定である。

[発表資料へ]