PR
[画像のクリックで拡大表示]

 ネットスケットは2011年7月7日、同社のFacebookイベントアプリ「everevo」をTwitterと連携させたと発表した。Twitterのダイレクトメッセージ(DM)でイベントの告知を一括送信できる。

 everevoはネットスケットが開発したFacebookアプリで、Facebookイベントを作成し、PayPalによるイベント料金の集金を行うことができる。参加費が無料のイベントであれば、無料で利用できる。有料イベントの場合、PayPalの手数料とは別に、ネットスケットに参加費の5%を支払う必要がある。

 TwitterのフォロワーにDMでイベントの告知を一括送信できる機能を新しく備えた。ネットスケットでは「DMはタイムラインに流れてしまうことはないので、非常に高い開封率を持っている。Twitterで集めたフォロワーを活用できる」としている。DM告知機能は無料で利用できる。