PR
図●Gluegent Clip Crowのアーキテクチャ(サイオステクノロジーの資料より引用)
図●Gluegent Clip Crowのアーキテクチャ(サイオステクノロジーの資料より引用)
[画像のクリックで拡大表示]

 サイオステクノロジーとフライトシステムコンサルティングは2011年7月19日、企業内SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)分野で協業すると発表した。Google+などのソーシャルサービスを企業内で利用するためのスマートフォンアプリを開発する。

 サイオステクノロジーでは、「企業内SNSにより従業員間で大切な情報を安全に共有し、リアルタイムでコラボレーションすることで問題を素早く解決し、顧客満足度を向上させる効果が期待できる」としている。

 サイオステクノロジーは、フライトシステムコンサルテングのTwitterクライアント「SOICHA」のライセンスを受け、スマートフォン用の企業向けSNSアプリ「Gluegent Clip Crow」を開発する()。salesforce.comのSNSであるChatterと、今後のサービス提供が予測されるGoogle+のエンタープライズ版を企業で利用するためのクライアントアプリとなる。2011年11月のリリースを目指すという。

 Gluegent Clip Crowでは、企業向けのSSO(シングルサインオン)環境に対応し、企業内システムと共通の認証システムを利用できるようにするという。また私物のスマートフォンを安全に利用するためのセキュリティ機能や、ワークフローやBI(ビジネスインテリジェンス)などの企業内システムと接続するための機能を提供するとしている。

 対応スマートフォンとしては最初にiPhone版を提供する。Android版やパソコン向けにAIR版も順次提供していく方針。