PR

 総務省は2011年7月20日、「フューチャースクール推進研究会」を開催すると発表した。学校現場におけるICT環境の構築・運用や授業での具体的なICTの活用方法、クラウド・コンピューティング技術の活用方法などについて検討する。また、2010年度に策定した「教育分野におけるICT利活用推進のための情報通信技術面に関するガイドライン(手引書)2011」の改訂版を策定する。

 第1回研究会を2011年7月27日に開催し、ガイドライン(手引書)2012(仮称)については、2012年3月頃に取りまとめる予定である。

 なお、総務省が実施する「フューチャースクール推進事業」と、同事業と連携して実施する文部科学省の「学びのイノベーション事業」は合同で「ICTを活用した先導的な教育の実証研究に関する協議会」の開催も予定している。

[発表資料へ]