PR

 NTTコムウェアは2011年7月26日、携帯電話機を使うクレジットカード決済サービス「EasyDo」を、スマートフォンでも利用可能にすると発表した。提供開始は7月27日。

 「EasyDo」は、商品やサービスの販売者が支払い用紙などにQRコードを印字しておき、購入者にそのQRコードをスマートフォンで読み取ってもらう。読み取る情報はクレジットカード決済サイトのURLで、購入者はそのサイトでクレジットカード情報を入力して支払いが完了する、という流れになる。

 これまではNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルの従来型携帯電話機からしか利用できなかったが、今回はスマートフォンやタブレット端末でも利用可能になった。ただし、端末はQRコードの読み取りが可能かつWebブラウザーからインターネットに接続可能なことが条件だという。

[発表資料へ]