PR
「Aliyun OS」を発表するAlibaba Cloud ComputingのWang Jian社長
「Aliyun OS」を発表するAlibaba Cloud ComputingのWang Jian社長
[画像のクリックで拡大表示]

 中国Alibaba Group(阿里巴巴)のクラウドコンピューティング事業会社Alibaba Cloud Computing(AliCloud)は現地時間2011年7月28日、独自開発のモバイルOS「Aliyun OS」を発表した。同OSを搭載したスマートフォン第1弾として中国K-Touch(天語)製「Cloud-Smart Phone W700」を7月末に中国市場に投入する。

 Aliyun OSは、今後数カ月以内に、他のスマートフォンやタブレット端末でも採用される見通し。AliCloudによると、米GoogleのモバイルOS「Android」向けのアプリケーションを完全にサポートするという。

 同社はAliyun OSについて、クラウド環境でのアプリケーション利用を想定した「クラウドOS」と説明している。Webベースの電子メール、インターネット検索、地図ツールやGPSナビゲーションなどへのアクセス機能を備える。

 また、連絡先情報や通話ログ、テキストメッセージ、写真などをAliCloudのデータセンターに保存し、他のモバイルデバイスやパソコンとの間で共有および同期することが可能。ユーザー当たり100Gバイトの保存容量を用意する。

[発表資料へ]