PR

 日立国際電気は2011年8月24日、ブラジルの放送用送信機メーカーであるLinear Equipamentos Eletronicos S/Aの株式の過半数を2011年10月上旬までに取得することで両社が基本合意したと発表した。地上デジタル放送機器事業の南米展開を目的とする。今後、9月30日までに最終的な合意を得ることをめざし、両社は協議を進める。

 日立国際電気はグローバル化の推進に向け、地上デジタル放送機器事業に関して日本方式の採用が進んでいる南米諸国に注目して、市場調査や分析を行ってきた。経済成長が著しいブラジルにおける放送用送信機市場に参入するため、ブラジル国産トップメーカーであるLinear社との協業について協議してきたという。

Linear社は、アナログ送信機やデジタル送信機の設計・製造に関する技術とラインアップを有しており、ブラジル国内において販売実績がある。また、ほかの南米諸国やアフリカ諸国などへの事業展開も目指している。これに日立国際電気のデジタル技術および設計・製造ノウハウと信用力を付加することで、高品質かつ価格競争力のある送信機をブラジル国内外の放送局などに供給できると考えているという。

[発表資料へ]