PR
マウスコンピューターのネットブック、「LuvBook M」シリーズ。10.1型液晶ディスプレイを搭載している。
マウスコンピューターのネットブック、「LuvBook M」シリーズ。10.1型液晶ディスプレイを搭載している。
[画像のクリックで拡大表示]

 マウスコンピューターは2011年8月25日、10.1型液晶ディスプレイを搭載したネットブック「LuvBook M」シリーズを発売した。デュアルコアのAtomプロセッサーを採用し、Windows 7を快適に動かせる。直販価格は3万7800円から。

 ハイパースレッディングに対応し、4スレッドの並列処理が可能なインテルAtom N570プロセッサーと2GBのメインメモリーを搭載した。OSはWindows 7 Home Premium。

 液晶解像度は1280×720ドット。IEEE802.11b/g/n無線LAN、USB 2.0ポート2基、Bluetooth V2.1+EDR、130万画素Webカメラなどを備える。本体寸法は幅273×奥行き166×高さ24.5mm、重さは約1.03kg(HDD搭載時)。

 320GBのHDDを搭載した「LB-M140B」は直販価格3万7800円、80GBのSSDを搭載した「LB-M140S」は同4万9980円。BTOに対応し、Windows 7 ProfessionalやMicrosoft Office 2010を選択できる。