PR

 米Gracenoteのドイツ法人である独Gracenoteは、ドイツを拠点に欧州でEPG(電子番組表)およびスマートTVサービスを提供するtvtv Servicesを買収し、併せて欧州開発センターを開設すると発表した。かつてソニー英国法人の一部門だったtvtvはGracenoteに統合され、スマートTVメーカーやケーブルテレビ事業者、放送事業者向けに商品と技術の品揃えを拡大する。

 tvtvは1999年以来、欧州においてEPGとネット接続TVサービスを提供しており、番組表やキーワード検索、レコメンデーション、チャンネル案内などの機能で業界を推進してきたという。このtvtvを買収することで、Gracenoteはインタラクティブな番組案内技術である「Gracenote eyeQ」の一部分として、欧州の放送チャンネルと番組表に関する最も広範囲の情報を提供することになる。なおGracenote eyeQは、ベルリンで開催されたIFA 2011で発表された。

 Gracenoteの欧州開発センターは、同社の研究開発チームの欧州地域における活動範囲を拡大することを目的に設置する。tvtvの既存の利用顧客やパートナーは引き続き、これまで同様にサービスの提供とサポートを受けられる。

 さらに、Gracenoteのドイツ法人はプロ向けのサービスチームを新設し、欧州地域におけるデザインや移植作業、組み込み、開発、最適化、およびコンサルティングに関するサービスを顧客に対して提供する。

[発表資料へ]