PR

 サイボウズは2011年9月13日、2012年1月期の第2四半期(2月~7月)決算を発表。大規模企業向けグループウエア「ガルーンシリーズ」のライセンス売り上げが予想を下回り、全体売上高は期首計画を下振れた。

 第2四半期の連結業績は、売上高21億3500万円(前年同期比24.2%減)、営業利益4億1400万円(同42.7%減)、経常利益4億2300万円(同41.7%減)、四半期純利益2億6100万円(同7.9%減)だった。連結子会社だったユミルリンクの全株式を譲渡したことで、売上高、利益項目ともに縮小した。

 売上高は、ガルーンシリーズの売り上げが予想を下回ったことで、期首計画を6500万円下振れた。一方、利益項目は、東日本大震災の影響で広告宣伝費計画の一部を下期に延期したことなどにより、計画値を上回った。