PR

 NTTドコモは2011年9月20日、英ボーダフォンと多国籍企業への法人営業における事業提携を開始すると発表した。ボーダフォンが契約する多国籍企業に、日本においてはNTTドコモが通信サービスを提供できるようにする。これにより、多国籍企業に対して国内や海外で通信料金やサービスの提案を一元化して提案できるという。提携開始は2011年12月1日を予定している。

 加えてボーダフォンは、海外の携帯電話事業者で構成する「コネクサス・モバイル・アライアンス(Conexus Mobile Alliance)」に加盟するアジアの携帯電話事業者に対しても、同様の提携を進める方針だという。コネクサス・モバイル・アライアンスは例えば香港のハチソンテレコムや韓国のKTが加盟している。

発表資料へ